当社の強み

 

 

 

 

  

 

 

  

 1)インドに続く、IT先進国で高い技術力を持っています。

      ●英国アウトソーシング協会が毎年発表している「Outsourcing Destination of the Year」を2013年、2014年と 連続受賞。


     ●ロンドン証券取引所が2010年から導入した電子取引プラットフォームは、スリランカ企業による開発。


     ●スリランカのモラトワ大学は、Google Summer Code というオープンソースソフトウェア(OSS)関係のコンテストで

        2005年から9年連続で1位を獲得。

 

2)国を挙げて、IT立国を推進中、沢山のIT専門大学生が毎年IT技術者として、現場で活躍します。

   ●ITエンジニアリングの学位を取得した人材が、小国ながら、毎年7,000名以上が労働力として新たに加わっています。

   ●インターンシップが盛んで、学生時代に多くの現場を経験した人材が多くいます。

 

3)技術力と比較しローコストでオフショア開発が可能です。

 ●開発案件の平均で、従来の国内見積より、41.7%のコスト削減を実現しております。 (2016年当社調べ)

 

4)スリランカは仏教徒が多く、日本に近い国民性、チームワークが得意で勉強熱心です。

 ●国民の70%が仏教徒で、親日家です。チームワークを大切にする国民性もあり、教育も熱心です。

 

5)当社は駐在員様向けにゲストルームを設け、現地スタッフと食事会やコンパで絆を高めます

 ●スリランカ出張の駐在員様向けに、現在3部屋のゲストルームをご用意しており、現地の文化、現地SEと交流もはかれます

 

6)かつて、イギリスの植民地でもあり、母国語の他に英語を得意とするお国柄で開発も安心です。

 ●公用語に次ぐ言葉として、英語が話されているので、開発に関連した英語を覚えてしまえば、未熟な英語でも、仕事が可能

 

7)ブリッジSEが日本とスリランカに常駐しておりますので、言葉の問題を気にせず開発をすすめて頂けます。

 ●小規模案件でも、ブリッジSEが無料で入りますので、中小企業様の開発案件も急増しております。